二軸破砕機

環境機械:二軸破砕機

建築廃材、粗大ゴミ、災害廃棄物も
らくらく破砕 ウエノテックスの二軸破砕機

二軸破砕機は、大量処理・粗破砕を目的としており、特に金属くず・粗大ゴミなど破砕難物処理に向いております。 用途としては、減容化やリサイクルの前処理用として利用されます。低速回転の為、騒音や粉塵が抑えられています。 また、負荷を検知すると反転するなど工夫がされています。

二軸破砕機画像
二軸破砕機 製品概要・特長
二軸破砕機内部
1. 高トルク油圧モニター
1本のローターを1モータにて駆動し、各々のローター回転数・破砕力を簡単に設定・変更することができ、投入物に合わせた破砕が可能です。2. ローター両刃式(正逆刃・逆転刃)正逆転の対象側に逆転刃を備え、正転時だけではなく逆転時も破砕を行い高効率的な破砕が可能です。3. ローター回転方向自動制御ローター回転は、破砕中のローター負荷状況を自動検出し2本のローターを正転破砕・逆転破砕を自動的に切り替えて無理のない破砕が可能です。
4. ローター駆動定馬力制御高負荷時は低速で確実な破砕、軽負荷時は高速で素早い破砕が可能です。5. 破砕機ブースト(トルクアップ)装置 [特許申請中]ローター軸両端にモーターをつけたタイプ。 過負荷になってもロータ軸の反対側に装着したもう一台の油圧モータが威力を発揮します。 高変速・高能力で効率の良い破砕が可能です。(オプション)6. 信頼性の高い駆動耐久性に優れた油圧モータを採用し、ローター軸と直結したシンプル駆動方式により、信頼性とメンテナンス性に優れています。7. ディスク式ローターローターは強靱耐摩耗鋼を使用しています。ローターとシャフトはロック装置で強固に取付けられております。また、回転刃は負荷が少なく、効率良く破砕されるように配列されています。 溶接固定されていませんので消耗時には回転刃のみの交換が可能です。8. 様々な設置方法現場の状況により、電動式・エンジン式・自走エンジン式の設置方法を選択できます。
製品・サービス